ちょっと欲張りすぎたかなと思いながら

買い物に行って「お値打ち品」とか「見切り品」とかのコーナーがあると何があるかな、とのぞいてしまいます。

 

そういうときに限って近所の人や知り合いにばったり出会ってしまったりすることもあるから困るのですが、やっぱり興味に引かれてみてしまうのです。

 

 

 

中には結構な高級食材が半額になっていたりするから「お試し」なんて言いながら買うことがあります。

 

食材は国産にこだわっているのですが、国産小麦を使った商品なんかはとても高いなと思います。

 

 

 

ところがラッキーなことに5時過ぎごろに買い物に行ったら「タイムセール」をやっていたのです。

 

国産小麦使用のパンが半額・デパ地下のお惣菜もセット売りになっていたりセール好きにはたまらない展開になっていました。

 

 

 

いつもよりも帰宅の時間が遅くなっていたこともあり、これから食事の仕度は大変という考えがありましたから「今日はラッキーということで手抜きさせてもらおう」と思いました。

 

お惣菜のお店でいろんなサラダを買い、鶏肉料理の専門店で漬け込み唐揚げを買い、スイーツのお店でケーキを買ったりしました。

 

ご飯を炊いて、と思っていたら「おこわ弁当」のお店もセール中でした。

 

おこわ、家族みんなが好きですからセット売りになっているお弁当は買わずに数種類のおこわを買いました。

 

 

 

結構バラエティに富んだメニューを用意することができ、手抜きの夕食がちょっと贅沢な感じになりました。

 

たまにはこういうものもいいかな、と思います。

うっかりしたなと思ったこと

暑い暑いというのが口癖のようになってしまっていたからか、久し振りに「冷え」からくる生理痛に泣くことになってしまいました。

 

いつもは冷えないように靴下を履いたりとか用心しているのに、ここのところ暑いからと薄着の上に素足で飛び回っていたのがよくなかったようです。

 

油断していた自分が悪いのですからなんとも情けないことです。

 

ちゃんと気をつければ防げることでもあるし、いつも友達にもエラそうに「冷やしちゃダメよ」なんて言っているのに。

 

 

 

痛くなるともう痛み止めとかも効かないし、腰を温めてじっとしているしかありません。

 

冬の間は毎日のようにお世話になっていた湯たんぽ・買い置きしていて余った使い捨てカイロ、もうとっくに直しこんでいましたがまた取り出してきて使うことになりました。

 

家族にも心配をかけることになるので、あまり大騒ぎするわけにもいかないから余計に大変です。

 

 

 

オフィスでも電車の中なんかでも最近でこそあまり冷やしすぎないように、という配慮をしているところも多くなってきましたが最終的には自分が気をつけないといけないことですよね。

 

痛い痛いと思いながら1人反省会をしていました。

 

最近はシャワーで済ませることの多くなっていた入浴も半身浴にしてじっくりと温まったのは言うまでもありません。

 

 

 

もう何回かこういうことがありましたが、今回こそこれで最後にしようと思ったのでした。

 

 

 

やってきました大阪城!

というのはゲームの話でした。刀剣乱舞という最近若いお嬢さんの間で流行っているブラウザゲームのことです。ただしDMMのゲームなので18歳未満は駄目なんですけどね。

 

さて、今日やってみたのは私の中で初のイベントである「大阪城の地下」へレッツゴーというものです。正式名称?すみません勢いでやったので特に覚えていませんでした…。

 

どうもこのイベント、最下層まで行けば博多藤四郎がもらえちゃうという素敵なものでして、もし最下層まで行けなくとも小判がもりもりゲットできちゃうという美味しいものらしいのですが、今さっきリサーチもせずに始めてしまったものだから特に幾ら小判をゲットできるかという細かな情報は書くことができません。あしからず。

 

最初の階で五虎退くんや同田貫が久しぶりに誉を取っていたので、ちょっと珍しいマップなのかもしれません。いつもならどのマップであっても蛍丸くんと次郎ちゃんが誉をかっさらっていくところなのですが。

 

最初の敵は流石に弱くて「何だ〜、こんな感じでいいのお〜?」と調子に乗ってしまいそうですが、何事もイベントというのは油断大敵なものですね。気をつけなければなりません。

 

こんのすけ御大曰く、一度降りるたびに疲労度が蓄積していくようなので今から慎重にマップを進めていこうかと思います。では!

旦那が会社を辞めさせられてから

諸事情ありまして、これ訴訟に持っていけるなというレベルの嫌がらせをされて旦那は会社を辞めることになってしまいました。

 

うーん、乳飲み子抱えてこれからどうしていこうと考えて。まず私が働ければいいのですが、娘はまだ乳児。そして何より他人様に預けるだけのお金がありません。

 

乳児を預けてでも働く方はいっぱい居るとはいえど、資金面ですでに絶望的でした。

 

誰か親戚に預ければ?とも良く言われますが、私の実家は一家離散しており、旦那の実家はおばあちゃんが認知症で、しかも義母さんがまだ現役で働いてらっしゃる方なので、これ以上負担をかけられない!という酷い事情があります。さらに近くに親しい親戚もおらず、なんというか八方塞がりという状態です。

 

旦那が就職活動をしている間、私は娘が寝た深夜にこつこつ内職を始めることに決めました。家事は旦那がもっとも苦手とする仕事なのでほとんど私がやることになるので、地味にダブル?ワーキングママデビューをしているわけです。

 

ただ、どこかに預けるだけの余裕があったらなあ…とも思うのですが、正直こんな可愛くて幼い時期に離れたくない!というわがままもあります。

 

幼稚園に行くころまで・・・とは思っているのですが、やっぱり難しいですね。大変です。

ばったり倒れやさんだった私

チェブラーシカの日本語訳が「ばったり倒れやさん」だそうです。今日の私はまさにそれでした…。とっても疲れました…。

 

旦那と娘(生後三ヶ月)と一緒にお買い物に行こう!ということで車に乗り、まずは昨日頼んでいたクリーニングを取りに行ったんです。そうしたら私ったら、そこのポイントカードと引換券を無くして旦那と喧嘩してしまいました…。

 

旦那は決してケチとかではなく、私のミスでイライラしてしまったようです。ううーん、反省しなくては。

 

結局ポイントカードと引換券は見つかり、無事に頼んでいたものをゲットできたんです。

 

しかしそこから娘のぐずりが最高潮に達しまして、あやしても駄目でした。どうも、チャイルドシートが駄目だったようで、次の目的地であるイオンに着いてすぐに抱っこしたら泣き止みましたが。やっぱり泣かれるって辛いです。どうして良いのか話してくれないのが特に辛くて。

 

…もちろん、そのぐずりは帰る際にまたあったのです(泣)

 

しかも帰ったら旦那が「腹減った〜」コール。さすがにここは娘優先で行動して、その後家事をバタバタと進めて、やっと落ち着いたのが夜中の0時。

 

はあー…本当にばったり倒れてしまうんじゃないかってくらいに疲れてしまいました…。

 

 

肌を白くする 方法 化粧品
糖尿病 食事制限 食事療法
アトピー 完治
外国人 彼氏 友達 作る サイト
ニキビ 治し方